2012年12月31日
『あの頃に戻りたいような、そうでもないような』




(絵・熊吉 文・坂本ツキ)

イラストは、熊吉さんが最近ホームセンターで見た幼女。
かわいい(ニコリ






どうも!
夏コミお疲れ様でした!
いや・・・えぇ。別に間違った事は言ってないですよね・・・。
皆さんにとってはは今、冬コミでお疲れ様かもしれませんが
僕にとってはまだ夏コミのお疲れ様がまだなんですから!えぇ。
ともあれ、冬コミもお疲れ様でした。雨に寒さに大変だったでしょう。


あ、トップの写真のアイテムは僕が
ペニーオークションで手に入れたヤツですね。えぇ、えぇ。
それにしても・・・
年齢もおっぱいもブログまでもがウソとかすごいですよね!
とまぁ、ブラックな時事ネタもバッチリ抑えつつね。
もちろん30万円はもらいましたよえぇ。ウソですが。


あ、あの写真は、本当は夏休みに実家の
群馬県某市で撮ったお米の自動販売機ですね。
もう・・・最先端ですから
1000円札とかも使えますし。
通常ですとセレブしか持っていないはずの1000円札なんてものを
取り扱えるんですからそれはもうハイテクですよ。
ボタンは全部ぶっ壊れてますが。


さてさて。駄文はこれくらいにして。
と、言ってもこれから続くのも
果てしなく駄文。


とりあえず、すごくお久しぶりです。坂本ツキです。
夏コミ以来ですから・・・
4ヶ月半以上ぶりですか。
まぁー・・・・・・・・・・
色々ありまして。
いや、なかったですね。何もなかったです。何も。何も。

























まぁー・・・何か事情があったか無かったかで言えば
限りなく何かはあったんですが
まぁ別にそれが関係してサイト更新サボってたわけじゃないのでね。
ただ単にサボっちゃった感じですね。


僕のTwitter見て下さってる方は当然ご存知でしょうが
元気は元気でしたね。無駄に。
順を追ったり追わなかったりで色々書いていきますが
まぁーーー色々ありましたよ2012年の事件は!
よく「今年一年を振り返って」なんて言いますが
振り返ればそこは
焼け野原なんですよ一面!
何かあった上で何もなくなってるんですからもー・・・・・・・・・・えぇ。


とりあえず更新の止まった8月から、
順番に出来事を書いていきます。





8月。

『アイドルマスターシンデレラガールズにハマる。』

まずはコレですね。
軽くご説明させて頂きますと
アイドルマスターシンデレラガールズは
その昔、ゲームセンターで稼働し後に
Xbox360やPS3で出たアイドル育成ゲーム
「アイドルマスター」の世界観をもとに独自の進化を遂げた
モバゲーの基本無料ソーシャルゲーム
プレイヤーはアイドル事務所のプロデューサーとなり、
新しいアイドルを発掘し、LIVEをしたりアイドルと
コミュニケーションを取って仲良くなって
最強のアイドルプロデューサーである
「アイドルマスター」を目指すゲームです。


モバゲーのアイドルマスターで僕は「モバマス」って
呼んでるゲームなんですけどまぁーーー
コレにめちゃくちゃハマりまして。


開始自体は7月の後半なんですが、
確実にハマったのは8月の半ば。
前述の通り基本は無料なんですが
もっと強いアイドルが欲しかったり、もっとゲームをしたい場合
(スタミナという行動力の概念があり、無料プレイだとすぐに行動できなくなる)
課金を強いられるのです。
強いられたのです。


ガチャっていうね。一回300円からの
強いアイドルの誘致が出来るんですが
これがヤバイのです。本当に強いSレアっていうアイドルは
出現確率1.5パーセントで出現するんですが
その昔、某MMORPGの
ラグナロクなんとかオンライン
やっていた僕にとってレアアイテム
出現確率0.02パーセントとか
当たり前だったのでまぁーなんてお優しい
確率なんだと。そりゃ当たるだろうからガチャを回すと。
そしたら出るんですよ!Sレアアイドルが!
ものっすごい強いのが!
○○万円使った時点で!!!
・・・・・・えぇ。そういうことですね。


よくニュースで
「課金ガチャは射幸心を煽る〜」とかなんとか
言ってて、そんなモノにハマる人の気が知れない、とか
思ってたんです始める前は。
ほら、
アメリカ人じゃないですかツキさんって。えぇ。187センチの黒人で。
TシャツにキャップをかぶってYみたいなマークの
金ピカのアクセサリーを首からかけて
デカい車に乗って大音量でラップを流したり
仲間とグータッチからのハグ
じゃないですか。
体験主義だから、自分が体験した事じゃないと
中々信じられないというか、試さずにはいられないんですね。
・・・まぁ
アメリカ人は嘘なんですけど!久々にサイト見た人とか
初めて見た人は信じちゃうかもしれませんよね!
基本こんな嘘しか言ってないんで・・・。


というか体験主義(物の本によると、アメリカ人に多いらしい)である
という事を表現する為に一度自分をアメリカ人にしないといけない
文章力の無さに少し悲しくなったり。


まぁ長くなりそうなのでモバマスについてのお話は
また後日したいと思いますが8月はとにかくモバマスでしたね。
あ、あと8月は
DJ ShadowのLIVE行きましたわ
生まれて初めてクラブに行きましたわ!
そっちの話しようよ・・・あと夏コミの話も全然してないよ・・・。


余談ですが思い出してもうらやましいっていうか。
夏コミで、ウチのスペースに
サイバーコネクトツーの
(ナルティメットシリーズ、.hackシリーズそしてソラトロボ作ったゲーム会社様!)
某関係者様が来てくれたんですって!

来てくれたんですって!っていうのはツキさんその日は仕事で
初のサークル不参加で熊吉さんのみでの対応という事になって
死ぬほどその日の仕事を後悔したりして
今思い出してもうらやましいっていうか
イラっとするので
掘り下げません(ニコッ

あ、あと売り子してくれたひなさん、本当にありがとう(ニコッ
・・・仕事休めばよかった。




えー・・・9月!
Twitterのログを見る限りはまぁ基本的には
怒り新党の夏目ちゃんのわきがエロいって事しか言ってないですね。
まぁーーー
『13歳はもう熟女』の名言でおなじみのツキさんでも
夏目ちゃんのエロさにはヤラレっぱなしですねぇ。
また謀った様にノースリーブ率が高いんだコレが・・・。


あと
「そに子がエロい」って事も結構言ってましたねぇ。
なんだろう性癖がオッサン寄りになってきたっていうか
深みを増してますね。2012年。


あと何の本かは言わないけど、何の本かは言わないけど
「全国の書店員大プッシュ!」とか書いてある小説は
5年は読みたくないってことを言ってますねぇ。
なんかこう・・・本好きは読んます!的な強制感がね・・・。
その割にはドラマ化映画化がやたら早いペースで進んでて
ジャ○ーズが主演で主題歌歌って・・・ねぇ!
書店員大プッシュっていうか
業界が金のニオイを嗅ぎつけて倍プッシュなんじゃねぇのかと!ねぇ!
あ〜〜〜〜〜すっごい・・・なんか・・・
急に言いたくなっちゃったんだけど
歯磨きはディナーの後で!すね・・・。
なーーーーんか急に言いたくなっちゃっただけなんで
別に意味はないんですけど!えぇ、えぇ、えぇ。
あと全然関係ないけど
剛力ふざけるな彩芽コノヤロウ・・・。
あと10年読まないですよあんな・・・ねぇ!
歯磨きはディナーの後で!えぇ。


あ、愚痴ばっかりじゃなくていい話も!
9月はあと生まれて初めて
個室ビデオ試写室に行きましたね!
個室ビデオ試写室ってご存知でしょうか。
カラオケみたいな感じの個室にビデオとTVがあって・・・ええいめんどくせぇ!
堂々とAV見て手淫が出来る店です!はい。


個室ビデオ試写室が近所にあるんですけど
一回も使った事がなかったんですよ。
2012年はCHANGEの年だと。色んな事にチャレンジする年だと。
そう思いましてこれは一つ体験すべきなんじゃないかと。
アメリカ人ですしね・・・。


で。個室ビデオ試写室。
流石、手淫を目的とした店だけあって
それに特化したサービスがすごくいいんですよ。
まず、
店員と顔を合わせなくていい。
ちょうどあの・・・
教会の懺悔室みたいな感じで
受付はするんですが顔が絶妙に見えないように
なっててまず恥ずかしくないと。で、そこで時間を決めて
TUTAYAみたいな感じでDVDを5枚選ぶと
カラオケみたいな感じでカゴを渡されて
その中に手淫グッズが大量に入ってて
使ったらお金を貰うシステムになってるみたいで。
あと、カップラーメンとかパンとか飲食物も結構売ってて
これは長丁場に備えてるな・・・と戦場を思わせる心遣い。


昔はなんで個室ビデオ試写室なんてものを使うのか、と思ってたんですが
大人になって分かりました。
使うわコレ。使いますわ・・・。
もう
週8で使いますわ・・・。
なんていうか・・・大晦日に手淫だの個室ビデオ試写室だの
微妙な話で恐縮ですが
家族と同居してたら
特殊なAVはまず見る隙が無いのです!
黒ギャル淫語攻め3時間とか
7人の黒ギャルとか
黒ギャル足コキ責めとか
黒ギャル即合体とか
まぁ
全然特殊じゃないですけどね・・・。
ちょっと黒ギャルが多いだけでね・・・うん。


リアルな話、
観るにしてもまず家の中に特殊なのを所持するのはキツイし
TSUTAYAで借りるにしたって空気の読めないブ…
美人のね!女性店員さんがね!
わざわざこっちがバーコード側(ディスク裏面)を表にして出してるのに
堂々とエロい方(オモテ面)を広げて並べたりするじゃん!
後ろの目とか気になるじゃん!「あぁお前今日は黒ギャルがキテるのね・・・」
みたいなの悟られるのイヤじゃないですか!もぉぉぉ・・・・・・。
的な。


そういうIZA-KOZAを解決するのが個室ビデオ試写室なんですよと。
まぁーあのー良純もCMで
「こういう時個室ビデオ試写室が便利なんですよ」なんて。
言ってるじゃないですか。えぇ、えぇ。言ってませんけどね。


つまり個室ビデオ試写室に行けば特殊なAV見放題なんですよ。
誰にも咎められないし、そもそもそういう目的で行ってるから
他のオッサンのお客と合っても恥ずかしくないし(これがTSUTAYAだとキツイんだけど)
もう何もかもが清々しいわけです。


あといい忘れてたんですが
最近はエロ漫画とかエロ雑誌なんかも置いてて。
もう、至れり尽くせりなんですよね。


さてさて熱く語ってしまって
相当8,9月だけで随分長くなって参りました・・・
今これ2012年の大晦日、夕方6時くらいから書き始めてるんですが
現在20時46分。時間、押してきましたねぇ・・・。
紅白見ながら書いてますよ色々と。言いたいことを。








文字ばっかり続くんで写真でも。
僕の机の守護神・ゴールデンスライムさんです。
ドラクエのモンスターで2番めに好きなモンスターです。
1番はもちろんローズバトラーです。
特に意味はないです。





えー、10月。
『Twitterで1万favを達成。』
まずコレですね。
3年ほど前からTwitterやってるんですが
やり始めた理由は前にも話した通り
『短い文章の破壊力を高める』という修行として、だったんですが
当初の目標は1万fav・・・1万回、誰かに「いいね!」と思われて
favボタンを押してもらう、という事でした。
(まぁ・・・某海外のfav数計測サイトではとっくに1万超えてて
  国産計測サイトの計測漏れが酷くて遅くなったってのもあるけど)
とにもかくにも1万回!1万回ですよ。
サイトだったら、1万回見てもらうだけでも大変なのに
更にいいね!って思ってもらわないといけないんだから大変ですよ。


しかも自分ルールがあって。
「Twitter上では挨拶リプ(相手に伝える)をなるべくしない」
「不必要な馴れ合いを避ける」
「本当に面白いと思った人しかフォロ−しない(増やさない)」
など。


どういう事かっていうと、
身内というか知り合いの方と交流するのも
一つの楽しみ方なんですが、それだと身内だから的な感じの
いいね!が増えちゃって、それはどうなんだろうか、と思いまして。
僕は言いたい事とか、脳内で生まれた面白い!って
思ったワードとかを吐き出すツールとして
基本的にやってるから、自分からは強く絡まないっていうのを
貫き通したかは微妙ですが、意識してやってましたね。


フォロー数を増やせばそれだけ見てもらう頻度は増えるんでしょうが
積極的には増やしてないですね・・・。
一つの発言に対して「気に入った!」って言ってくれる人がいても
あざっす・・・って言って特にリアクションはしなかったり。
面白いって思った人だけはそのあとフォローしてますね。
つまり僕に今フォローされてる人はすべからく全員僕が
面白い!って思った人なんでそこは自信を持って欲しいですね!えぇ!


そんなこんなで面倒な自分ルールを作りつつも1万fav!
仲良くなった人達からのリムーブ(もう見ないよ!けっ!ボタン)
ブロック(永遠にさよなら・・・ボタン)に耐えてよく頑張った!
感動した!自分のことなのに!
まぁ、そのお陰で
サイトの更新を全くしてなかったっていうのも
本末転倒な話ですよね。
サイトの為にやった事でサイトをないがしろにしちゃダメですよね。ほんと。


11月!そろそろ今年が終わる!やばい!
基本的には
『ゲームしかしてない』ですね。えぇ。
ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー(以下・BDFF)っていうゲームにハマってましたね。




エロっ。


BDFFっていうのはスクエア・エニックスの
3DS用ゲームで、ナンバリングこそ無いんですが
FFシリーズの最新型みたいな作品でして。
ツキさんはFFシリーズは1・2・3・7・8をやっているんですが
一つもクリアできてないんですね
1・2・7は数時間でやめて
8はDISC1の主人公が入れ替わるとこら辺でやめて
3はラストダンジョン付近で終わっちゃってて
本当にFFとは縁遠かったといいますか。


ちょっと脱線しますが
10を見た時に
「あ・・・これはもう僕がやるモノとは違うな」って思っちゃって
それ以降は全くプレイしてなかったんですがねぇ・・・


いや、というのも10見た時になんかPS2で
すごい高画質の、すごいムービーが凝った
美男美女勢揃いの、声優も豪華なモノが出来てしまって
なんかその全てが満たされてる感がすごくて。


ソレって別にいいことなんじゃないの?って思うかもしれないんですが
またちょっと面倒な話になるんですけど
RPGは不完全であって欲しいっていうのがちょっとあって
昔ってグラフィックがショボくてもストーリーとか
ショボいグラフィックなりの演出で盛り上げて来たし
声も全く無かったり、大事な局面で少し出るくらいだった訳で
それでも脳が色んなモノを補完して楽しめてたじゃないですか。
それがまぁー完璧に揃えてきちゃったモンだから中々脳内で
補完する要素がなくなってきちゃって。


更に言うとムービーが長いと。長すぎると。
もちろん、サービス精神で色んな所に
ムービー入れてくれてるんでしょうけど
その分想像の余地が減るんですよね・・・。
「ここではこういう事が起きました!次はこれ!次はこれがこう起きます!」ってのが
はっきりしすぎてるっていうか。まぁ・・・
老害ですね!24にして!
まぁまぁ、最近は少し良くなりましたが。
でもあの、ムービー中はスタート押してもスキップ出来ない仕様はどうなんだと・・・。


で。
ブレイブリーデフォルト、BDFFですよ。
これがまた絶妙な塩梅で。
3DSのスペック的な問題でもあると思うんですが
あんまりっていうか全くムービーが無い上に
登場キャラも全員FF3の時みたいなデフォルメされたキャラで
ちょこまか動いてるし、緊張感のあるシリアスなシーンでも
お芝居みたいな配置で向い合って敵と喋る、みたいな感じで
いいーバランスなんですよ。


で、またムービーが無い分
パーティーチャットがあって、これはテイルズやった事がある人なら
すぐ分かると思うんですけど、ちょこちょこ他愛の無い会話をしたりするアレです。
イベントの後にYボタン押すと出るから
見たくなければ見なくてもいいし、
見るとパーティーの普段の姿が覗ける、程度のモノで
脳内補完して楽しむにはちょうどいいんですね。


更にはシナリオが5pbの
林直孝さん。
分かりやすいところで言えばシュタインズ・ゲートの人ですよね。
もうこの時点でシナリオは大期待じゃないですか。


音楽は
Revoさん。言わずもがなSound Horizonの人で。
最初どうなるんだろう・・・て思ったけどこれまた良くて。


バトルシステムも秀逸で
ブレイブとデフォルトっていう、
分かりやすく言えばターン(行動)の
貯金と借金、連続使用が出来るシステムで
ガードをするとデフォルト、ターンを貯める事が出来て
ブレイブで貯めたターンを一気に開放して
一回に3ターン行動同じキャラが行動出来るんですよ。
前述の通り借金も出来るからターンが3まで借りられて
3回動けるけど、動いたあとは
3ターン行動不能になる、みたいなリスクもあって
コレを敵も使ってくるからただのFF特有のコマンドバトルに
凄い戦略に幅が出来て面白かった。


屋台骨はFFなのに、シナリオも音楽もFFの外の人で
(音楽が植松さんじゃないってのがまた新鮮というか)
システムもFFっぽいのにFFから一つ進歩してて
でもグラフィック面は3DSで、っていう絶妙な立ち位置で。
ちょっと半ばFFの事を諦めかけてた僕が
最後までやれたってのは意外っていうか。
この時代に、古き良き時代の正統なRPGを
古き良き時代のままにせず昇華させて来たなっていうのが
素直な感想ですね。本当によかった。
特にシナリオはもう流石林さんっていう様な感じで
深くは喋れませんがとんでもない驚きが隠されてるんですね・・・。


と、まぁ色んな要素があって、
総合的に見ても素晴らしいゲームでした。
今年やったゲームで3番目に良い。2番目は
6月からやり始めた
ペルソナ4 ザ・ゴールデンです。
で、1位は・・・・・・。








そろそろお腹がすいてきた頃だと思うんで、写真です。
これは我が戦闘民族・群馬に伝わる伝統的食事
ペヤングソースやきそば超大盛りタイプです。
ちなみにこれ
1個で1099kcalです。





12月!
さてさて残す所あと1時間くらいなんでもう巻いていきます!
お察しの通り
『ゲームしかしてない』です!!








2012年のベストゲーム。大神。絶景版。
もう・・・ダメです・・・何も言えないです・・・。


ゲームやってて泣いたのは、初めてかもしれません。
泣かされました大神。弟が2006年にやってて
(それくらい前のゲーム。今回のはそれのHDリマスター版)
結構勧められてたんですね。
これは泣くと。とにかくやってみようと。言われ続けて。


お察しの通り大概なあまのじゃく且つひねくれ者のツキさんが
そんな事を言われて
泣くわけがないと思ってたんですが
それでも、それだけ言われてもラストは泣いたんですよね・・・。
もう反則・・・反則なのよラスト・・・。
って、僕が言っても未プレイの人なら泣くと思う。
それほど迄に良かった・・・


これに関しては特に詳しい説明はしないので
興味あったらプレイしてみてください・・・まず面白いと思います・・・。





ふぅーーーー。
と、まぁ2012年後半、こんな感じ。
基本ゲームやってますね!すみません。
いやいや違うんですよ2012年はゲームがすごい豊作で・・・。
ペルソナ4ザ・ゴールデンもすごいハマりましたしねぇ・・・。
もう、リアルのコミュ(友達との輪)を軽く2つ3つ崩壊させながら
コミュレベル上げてましたしね・・・。


あと変わった事と言えば
24歳になって、色々と成長したっていうか
23歳までセックスって言葉を頑なに
使わなかったんですが(恥ずかしかったんで)
普通に使える様になりましたね!えぇ!


あとは女装少年・・・いや、男の子好きに磨きがかかりました。
もう、
女装じゃなくても大丈夫になってきたのは成長ですね。
あとは・・・BLの深淵に少し近づいてきたというか、
前までは
(肉体的に)絡む所を妄想してハァハァしてたんですが、
絡む前を妄想するのが楽しいって事に気付いて
すごい深くなりましたね。なんか。
まだまだ新しい属性が付きそうですね。


あ、ちなみに今はイナズマイレブンGO2をやってますね・・・
今回はゴールした時のパフォーマンスが女の子っぽいのがあって
それを男の子達にさせてハァハァしたりしてますね・・・
あとどうぶつの森もやってますね・・・。


さて、これにて2012年の更新は最後となります。
長々とお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。
来年もよろしくおねがいします。
(ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ありがとうございました。ごめんなさい)


23時45分(ツキ)






TOPに戻る